スポンサーリンク



食欲で悩んだらステップあやさんに学ぶ理由5つ

食欲の悩みは続く

世間では、鏡開きですね。あなたはおしるこやぜんざいを食べましたか?それとも、食べない派ですか?私はダイエット中なので、おあずけです。笑)ダイエット中の身としては、このお正月期間は食べる行事が多いので、ちょっと辛い時期ですね。

さて、私は過去にとても食欲に悩んでいた時期があります。そんな時によく読んでいたブログがあります。当時とてもそのブログに支えられていました。もし、あなたが食欲で悩んでいるならば、ぜひ読んでいただきたい、ブロガーさんを紹介します。

【関連記事】

名古屋の摂食障害専門のカウンセラーと言えば、中村綾子さん。その変わった特徴8つ

【過食が止まる無料相談センターとは?】危ない?元クライアント&元スタッフが過食克服後に明かす

スポンサーリンク


今回ご紹介するブロガーさんは、ステップあやさんです。

日本人の方ですが、今ではロサンゼルスに在住のカウンセラーです。

『摂食障害・生き辛さからラクになりたい人が読むブログ〜18年の摂食障害を超えて』

上記ブログの運営をされています。途中ブログ名の変更がありましたが、ずっと同じアメブロを使われていて、ご本人の経験から書かれたブログです。

また、「ココ・カラ美人生活塾(通称”美人塾”)」という塾も運営されています。

日本で会場を借り、ステップあやさんとともに複数人でお話しができます。

ステップあやさんのブログや本などに共感できる方で質問などがある方はご参加してみてはいかがでしょうか?

詳しくは→

■美人塾ってなあに?(摂食障害・生き辛さからラクになる会)

もし複数人の場で話すのが苦手という方は個人セッションもされています。

対面以外にもオンラインでも対応されています。

スケジュールの関係もありますので個人セッションをご希望の方はこちらをご確認の上、お問い合わせください。

詳しくは

個人セッションのご案内(ステップあや)

スポンサーリンク


継続力がハンパない件


2008年からずっとブログを書かれているので、9年間ですよ!これだけの期間を続けられている方はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか?とても尊敬しているブロガーさんの一人です。

そして、

合計2,601記事

(本日2017年1月11日時点)

数が多ければいいってものではありませんが、本当に情報は豊富です。

この継続力は食欲の悩みを解決するには必要な要素です。

情報の幅が広い

食欲について、いろいろな観点から書かれています。例えば、心と体と脳についての関連について書かれていることもあります。私も食欲で悩む原因は一つではないと私も考えています。その幅広いことを書かれているので、これを読んでいるあなたにも何か解決のヒントが隠れているかもしれません。

食欲が止まらなくなる理由」も経験談から多く描いてあります。

スポンサーリンク

経験談を書かれている

ご本人である、ステップあやさんが18年間もの間、食欲のことで悩まれて、その克服経験者です。やはり、机上の空論より実際の経験されたことの方が説得力や情熱が伝わります。

私もその一人だった

筆者の症状経験についてはこちらの記事にも記載があります。

過食克服となるか、過食泥沼化となるかの境界線とは?

野菜過食とは?私の過去を公開し意味とメリット、デメリットを徹底解説

過食対策にファスティングをしてはいけない体験談4つ


私も何年もの間、食欲で悩んで苦しんでいたことがあります。そんなとき、ステップあやさんのブログと出会ったときは、電車の中で泣きながらブログを必死に読んでいました。苦笑)そして、とても救われた気持ちになりました。同じ経験をされている方がいるんだな、でも、克服できるんだって本当にそのときは勇気をいただきました。

きっとこの記事を読んでくださっているということは食欲で何か解決したいことがあるのだと思います。もしそうであれば、ちょっと覗いてみようかなという気持ちでもいいので、ステップあやさんのブログを覗いてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


追記:ご紹介ありがとうございました


最後になりましたが、先日投稿したこちらの記事をステップあやさんにご紹介いただきました。

とても辛く苦しんでいた頃の大きな支えとなっていたステップあやさんにこのブログを目に止めていただいこと。

そして、過食や過食嘔吐、拒食、ダイエット依存、生きづらさなどに悩んでいる方が少しでも楽になれるお手伝いができること。

【関連記事】

過食嘔吐を克服するなら「頑張れ!」と言え!?克服できる人の視点の違い5つ

低カロリーは痩せる?摂食障害(過食嘔吐)が止められない現実


本当にうれしく思います。

ありがとうございます。

今回ステップあやさんに記事をご覧になっていただきこちらのサイトを続けていく力にもなりました。

これからもどうぞ宜しくお願いします。




申請フォーム入力で無料プレゼント
【レポート★『過食嘔吐が一番ひどい時から克服までの回復食生活レポート』〜前半】

こちらのレポートでは、かとうが、
• 何年前に過食嘔吐がひどくて、どんな食生活だったのか?
• 時系列で追っていく、回復していく過程の食生活。
• 過食嘔吐が始まる前の体重を基準にし、どのような体重の増減があったのか?
• 当時の過食症状は?
・なぜ当時その食事法を試してみたのか?
• 回復に向かった3つの共通点とは?(後半に記載、有料)

A4サイズ35ページにもわたる量で、前半を書きました。

 

一人の過食・過食嘔吐を克服した経験談を、この機会にどうぞレポート前半を手にとってみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaka

国際オーガニックセラピー協会認定オーガニックフードセラピスト 10代の頃から食欲に悩み、社会人になっても異常な食欲は治ることなく、20代は摂食障害の複数の症状を経験する。 摂食障害の症状に心身ともに燃え尽きた状態を改善するために、あらゆる対処法を試していく。 模索していく中で、摂食障害を完全克服。 食欲や運動に対し、衝動を感じることなく 今では友人とお茶をしたり、ふつうの食事や生活を することができるようになる。 そして、現在は自身の摂食障害の経験を活かし 摂食障害や食欲で悩まれている方を専門に 解決に導く活動をしている。